top
rogo





「チューハイ」と「サワー」の違い


缶チューハイ

居酒屋なのでメニューを見ると「レモンサワー」とか「グレープハイ」というメニューがある。「チューハイ」は今酒屋さんなどに 行くと「缶チューハイ」が売られていますが、「チューハイ」と「サワー」の違いは何でしょう?
この「チューハイ」の「チュー」はもちろん「焼酎」の「酎」。では「ハイ」とは、「ハイボール」のハイ。「ハイボール」とは ウイスキーカクテルの一種でウイスキーの炭酸割です。つまり「焼酎のハイボール」なので「チューハイ」と呼ばれています。

では「サワー」ですが、本来の意味からするとサワーとは「酸っぱい」の意味で、好みのスピリッツをベースに レモンやグレープ等のジュースと砂糖など、酸味と甘味を加えてつくるカクテルの代表的なものの一つ。

参考文献:「雑学居酒屋」(PHP文庫/ハイパープレス著)

【戻る】