top
rogo





「ミルクティー」と「ロイヤルミルクティー」の違い


紅茶の飲み方で、「レモンティー」や「ミルクティー」など、色々とありますよね。でもこの「ミルクティー」には2種類あります。 「ミルクティー」と「ロイヤルミルクティー」。両方とも「ミルクティー」には変わりないのですが、どう違うのでしょう?
どうやら紅茶の入れ方に決定的な違いがありました。

  • 「ミルクティー」・・・・・・・・・・出来上がった紅茶に暖めた牛乳を入れる
  • 「ロイヤルミルクティー」・・・鍋等で同量の牛乳と水を沸かし、その中に紅茶の茶葉を入れて蒸らす

但し、濃く入れた紅茶に温めた牛乳を入れたものも、「ロイヤルミルクティー」と呼ばれるらしい。辞書には 「イギリスで王朝風と呼ばれる紅茶のいれ方。濃くいれた紅茶に温めた牛乳をたっぷり注ぐ。」と記載されている。

参考辞書:新辞林(三省堂)


【戻る】